横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建売も考えたけど
インターネットや折り込みチラシで建売の物件をみていると、
まず、収納が少ない!
ロフトや納戸があってもクローゼットが狭かったり、
ウォークインクローゼットや大きめのクローゼットがあっても、
階段下の収納や床下収納など、掃除機や生活雑貨をいれるちょっとした収納がない。

次に一般的な間取りの物件が少ない!
横浜という土地柄、新規の物件は狭小住宅が多いことや、最近はリビングを広くとったり、
採光を優先する人が多いせいだと思いますが、
2階にリビングや水回りがあったり、独立した和室が1階にないなど、
一般的な昔風な?間取りの家はほんとに稀になっている。

私の家は母も同居なので、1階に独立した和室(洋室でも可)と水回りがあることは必須条件です

最後が内装も外装も安っぽい!
我が家は貧乏ですが内装、外装、設備すべてが安っぽいのはイヤです
(おそらく)一生に1回しか買うことのできないマイホームとしては、
どれか1つくらいはこだわりをもって手に入れたいと思います

以上の理由から、ぶりぶりざえもん家のマイホーム探しの旅がはじまります。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

マイホームを建てようと思ったキッカケ
はじめまして♪ ぶりぶりざえもん☆と申します
このブログで、30代のいたってフツーのサラリーマンである私が、
注文住宅を建てるのに悪戦苦闘する様子を書いていきたいと思います。

まず、ブログをはじめるにあたって、
なぜ家を建てようと思ったのかということですが・・・

うちは 私+妻+長男(1歳)+私の母 の4人暮らしで、
築30年強の母の家に住んでいます。
去年、子供が生まれてつくづく感じたのは、
急な階段、収納の少なさ、外気温の影響をモロにくらう室温など、
古い家によくみられる不便さです
そこへ、ゆくゆくはもう1人子供が欲しいことを考えると、
3LDKという間取りは、将来的にも不安があるということで、
当初は4LDK程度の建売を新規に購入予定でした

しかし、インターネットや折込チラシなどで、建売の情報を調べていくうちに、
色々と問題点が見つかってきたのです・・・(次回に続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。