横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工44日目(簡単な上棟式をしました)
上棟はすでに昨日で終わっていますが、
本日、アイフルホームさんの計らいで簡単な上棟式をしました

参加者は
私たち家族と、
アイフルホーム○○店の社長さん
(アイフルホームはフランチャイズなので店舗ごとに経営者がいます)
現場監督
棟梁
でした。
担当の営業マンが都合で来れず、社長さん自らが来てくれました

本来は屋根の柱に付ける飾りを下の写真のように1Fの柱に仮止めして、
私が代表で釘を打ちました

IMGP0144.jpg

お決まりのポーズ(笑)
IMGP0146_20111002042559.jpg


棟梁がお酒、私が塩とお米を家の四隅に撒いあと、
私だけ仮のはしごで2Fに上がり、現場監督さんから今後の説明を受けました。

その間、妻は棟梁と社長さんと談話。
棟梁は車で5~10分ほどのところに住んでいる地元の方ということが分かり、
フレンドリーに話ができたようです。

その後、私たち夫婦と社長さんが交代で一言スピーチ
棟梁とも記念撮影して最後に棟梁に「飲み物代」として3万円を包んで渡しました。

これは以前に営業マンから「強制ではないができれば用意して欲しい」という話があり、
大々的に上棟式をして飲み物やお弁当をふるまうより、
簡単で安くあがる(笑)のでいいかなと思い、了承してました。
3万円というのは、工期中に棟梁が他の業者などに飲み物をふるまうのが慣例のようで、
その大よその額のようです。

以上、我が家の簡単な上棟式ですが、非常に温かな雰囲気で終了しました



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工43日目(上棟)
出勤前の空いた時間にチラッと現場を見に行ってきました
まだ本日の作業開始から2時間程度なのに、すでに1階部分の柱は組まれていました

IMGP0134.jpg

トラック3台とクレーン車1台、軽ワゴン2台で、とても近くに寄れず、
いい写真は撮れませんでしたが、すごい迫力で
「ああ、おれの家が建つんだ」と初めて実感しました

現場監督さんに差し入れ用の飲み物10本とお菓子をわたしましたが、
ガードマンの方とか入れると、少し足りなかったかも・・・
ただ、ちょうど現場監督さんも近くの自販機で飲み物を買っていて、
それと合わせると足りそうなので安心しました。

そうそう、今日はじめて私の家を建ててもらう大工さんを紹介してもらいました。
うちのアイフルホームに登録している大工さんでは1番のベテランの方ということでしたが、
「1人でのんびり建てさせてもらいます」と1人棟梁っぽく、非常に人のよさそうな方でした

気になっていた天気は大丈夫のようで、
棟梁も「こんだけの人数が揃っているから早い」と作業自体も早く進んでおり、
問題なく棟上げまでいけそうです。

明日は簡単な上棟式を行う予定です。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村






テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工42日目(足場が組まれてました)
昨日の予告通り、現場を見に行くと足場が組まれてました。
下の写真は今朝撮ったものです。

IMGP5933.jpg

この時点では完成ではなかったようで、
数時間後に現場監督さんから
「先ほど、予定通り足場が完成しました。明日、8時から上棟します」
と連絡がありました。

足場が組まれてみると、基礎段階ではすごく小さく見えたうちの家も、
意外に大きいんじゃないと思えました。

本来は明日、簡単な上棟式を行う予定でしたが、
台風の影響で上棟がずれた関係で、私のスケジュールと合わなくなってしまい、
明日以降に行うことになりました。

気になるの明日の天気は、
予報では夕方にくずれる可能性が・・・
スムーズにいくことを祈りたいと思います



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工41日目(勘違いしてました)
前回の記事で「明日から柱立てがはじまります」なんて言ってしまいましたが、
大きな間違いでした

てっきり柱を立てるのって、5日間くらいかけてやるのかと思ったら、
1~2日で先行の足場を組んで、その後1~2日で柱を立てて屋根を上げるんですね。

なので、工程表だと今日から足場が組まれ、30日にいっきに上棟する予定になってます。
ちなみに今朝、現場に行ってみると

IMGP0133_20110928135613.jpg

写真のように以前よりも多くの木材が搬入されて増えており、
その木材と基礎&土台がビニールに包まれ、さらにブルーシートに包まれ養生されてました。
木材を濡らさないような配慮がされているのがよく分かります。

しっかりと養生されているので見ることはできなかったのですが、
おそらくすでに床下の断熱材と構造用の合板が敷かれていると思われます。

明日にでも、もう一度現場に行って足場が組まれているか確認しに行きたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工38日目(土台敷き)
台風も過ぎ、明日から工事再開の予定でしたが、
工期が遅れているためか、現場監督から
「今日から建て方を始めさせてもらいます」とメールがありました。

夕方、仕事帰りに現場に寄ってみると、下の写真のように土台敷きが終了していました。

IMGP0131.jpg

セシボ標準の土台用の柱は3.5寸の集成材です。
(柱に書いてある文字から推測するに加圧注入されたベイツガの集成材と思われれます)
正直、スペック的には建売レベルですが私たちの予算がないのでしょうがない

気休めに調べてみると、
耐震性能としては、一定箇所の柱だけを少し太く(4寸とか)するよりも、
金物などによる補強や建物を軽くしたりして、
トータルで建物を強くした方が効果が高いという意見が多いです。

防腐・防蟻性能は加圧注入された薬剤の効果が切れるとダメダメみたいです
ただ、通気工法やベタ基礎を採用してしっかりと施工してもらうことや、
適切な基礎高(最低40cm以上)を確保することが、
薬剤の効果が切れた後も腐りにくく、白アリに食われにくい環境を
維持することにつながる説明もあったので、
ここは今後の経過を見守っていきたいと思います

さて、明日からは上棟を目指して柱立てが始まります。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。