横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミサワホームからの連絡2
遡っての話になりますが、10月上旬にミサワホームから2回目の連絡がありました。

結論としては、現在、住んでいる30坪の土地では、希望の4LDK以上の家は建てられないとのこと。
仮に無理やり建てたとしても、各部屋が異常に小さい、地下室になってしまうなど、
住み心地の悪い家になってしまうそうです。

やっぱり予想どおりです!

これで土地探しが必要ということを再認識しました。
ミサワホームの営業マンには、ひとまず、もう少し色々とハウスメーカーを調べてみたいと話し、
いったん今回はひいてもらうことにしました。
この営業マンも引き際も心得ていて、
「分かりました。土地探しからもお手伝いさせてもらいますので、何か決まりましたら連絡ください」
と言って、しつこい勧誘なくTELを切りました。

これで改めて分かったことは、私たちは土地探し、もしくは土地探しをしてくれるハウスメーカーを選ぶことが必要ということ。
まだ期限は1年半あるので、ゆっくりと考えていきたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

オークションって何が売れるか分からない
家のことばかりでは面白くないので、日常のことも書いてみます。

先日、親戚が引っ越しのための片づけをしていたら、
こんなものが出てきたそうです。

IMGP1047.jpg

岡本太郎が作った太陽の塔をモチーフにした品です。
親戚が大阪万博当時に買ったものですが、ゴミとして処分されるところでした。
私が預かり、試しに某オークションに出品してみたところ、
出品終了まで4日も残っている10/27日現在で、4100円の価格がついています。
ウォッチリストにも15件以上登録されており、中には直接取引を希望される方もいました。
おそらく、今のペースだと落札価格は10000円近くいくのではないでしょうか?
当時、いくらで購入したのかわかりませんが、ゴミとして捨てられそうなものに価値があるとは
何が価値があるか分かりませんね。
以前にも、妻から「オタクの本」と言われ(笑)ゴミとして処分されそうになった本が、
10000円以上(10冊くらいのセット)で売れたことがあります。
購入当時はトータル5000円くらいだったので、2倍以上の価格で売れたことになります

いったい最終的にいくらで落札されるか?今から楽しみです



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

ミサワホームからの連絡
営業マンにも会わずに早々とあとにしたミサワホームですが、
tvkハウジングプラザに行った数日後にパンフレットが届き、1週間くらいした9月の下旬頃に、営業マンからTELがありました。

見学時に対応できなかったことを詫びたあと、モデルルームやパンフレットの感想や希望の家のイメージを聞いてきました。
話していて分かったことは、この営業マンはアキュラホームの営業マンと違って、
説明も分かりやすく、何より丁寧です。TELで相手の顔は見えなかったけど、非常に好印象でした

土地から探している話をすると、ミサワホームに決めていただければそちらもがんばりますとのこと、
ただ、現在住んでいる土地(30坪の狭小地)でも、念のため希望の間取りの家が建てられないか調べさせてくれないかとのことでした。
土地の持ち主である母も、私も今より大きい家が欲しいので、あまりこの話には興味なかったです
なぜなら、私の下調べの結果、建蔽率や容積率、第一種低層住居専用地域である、などの今の土地の条件を考慮すると、
今より大きい家はぜーたい無理!って分かっていました。
でも、ミサワホームの営業マンがいい人だったのでお任せしました。

知り合いに聞いたのですが、ハウスメーカーは土地を持っている人に家を買ってもらうのが、
最も簡単に家を売りやすいので、土地探すくらいなら小さくても今のところに家を建ててもらうほうがうれしいみたいですね。
きっと、これから他のハウスメーカーをあたっても、同じこと言われるだろうな~と思いました。
今度からはメンドーなので「今の土地では家は建てません」って断るようにしないとね。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

ミサワホーム
あまり良い印象ではなかったアキュラホームをあとにして、
次に入ったのはミサワホームのモデルハウスです。

営業マンは応対中らしく、受付の女性の方が案内してくれました。

まずは間取り。2世帯向けなため、アキュラホームよりさらに大きいモデルハウスです。
はっきり言って全く参考になりません
素人目ですが、アキュラホームよりも豪華で高そうな作りで、
案内の女性も、「モデルハウスは豪華すぎて、参考にならないかもしれません」とはっきり言って、
見学会への参加を勧めていました。

商品としては「蔵のある家」ということで、アキュラホームと同じく、
天井の低い納戸があるのがウリです。そのため、目新しさはなかったです。

一通り回って、営業マンを10分ほど待ったのですが、
まだ時間がかかりそうと言われ、連作先だけを告げてあとにしました。
モデルハウスを出たのは、待たされたことが不満だったとかではなく、
単純に子供がぐずってきたからです

たった2つのモデルハウスをまわっただけですが、
子供がぐずってこちらもクタクタになり、ひとまず今回はこれで退散することにしました。

そんなこともあり、ミサワホームのことなんて忘れていたのですが(笑)
ここはアキュラホームとは違っていました(続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

アキュラホーム
tvkハウンジングプラザで最初に訪れたのが、
タマホームと並んでローコスト住宅で有名なアキュラホームです。

モデルハウスは「大収納のある家」でした。
他のモデルハウスが休業だったり、のんびりと開店後の準備をしている中で、
早くからノボリや店頭でのイベント準備をして、モデルハウス前で営業マンが立っていて
積極的な営業姿勢がみられました。
ローコスト系のメーカーが元気あるという話ですが、営業マンの姿勢にも表れていました。

さて、中に入って若い営業マンに挨拶され、カタログを見ながらモデルハウスを回りました。
ローコスト住宅とはいいますが、モデルハウスのためかとくに安っぽい感じはしなく、
現在住んでいる家が築30年強の家なので、むしろ立派な家に感じました。

間取りは60坪以上あるモデルハウスなので参考になりませんが、
「大収納」は便利そうです。高さが140㎝以下で床面積の1/2以下だと、
2階の床面積に換算されない?とかで、天井の低い納戸がつくれるみたいです。
これはかなり便利そうですね妻も「へぇ~」と感心してました。

問題は営業マン。若くて、色黒で、筋肉質のTBSの安藤アナみたいな人だったんですけど、
ロボットみたいなしゃべり方で、マニュアルの書いてあることをそのまま言っている感じ。
第一印象でこの人から家は買いたくないと思いました。
席に座ってする話も、低価格のことばかり。会話しているだけで疲れる
また土地探しから手伝ってくれるハウスメーカーを探している話をすると、
土地を持っていない客に話をしてもしょうがないって感じになって、
言葉では土地探しからやるとは言っているものの、
態度は上から目線でした
事前情報でハウスメーカーは、土地がない客を相手にしないとは聞いていましたが、
実際にそういう対応を受けて残念でした。

肝心の価格は、土地が決まってないので、仮にという形で計算してもらい、35坪程度の2階建ての家で、
設計・管理料など込みで1800万~1900万(標準仕様)でした。
坪単価は50万~55万。ビックリするほどではないですが、
安いですね~外溝費や多少のオプションを入れても、予算内に収まりそうです。

もしアキュラホームで買うなら、担当の営業マンは代えたいと思って、
モデルハウスをあとにしました(続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

tvkハウジングプラザ横浜に行ってきました
こんにちは、ぶりぶりざえもん☆です

うちのマイホーム購入の時期は、私の母の再来年の定年退職と合わせてようと考えているので、
1年半後ぐらいを考えています。
なので、時間的には余裕があるのですが、
実はすでに1ヵ月ほど前からハウスメーカー探しをはじめていて、
前後してしまいますが、9月の中旬ごろに住宅展示場に行っていきました。

場所はtvkハウジングプラザ横浜です。
JR東海道線に乗っていると、西横浜-平沼橋間に見える展示場です。
小さいころからキレイな家が建っているな~と思いながら、電車から眺めていましたが、
横浜に住んでいながらはじめて行きました。

全国でも最大級の展示場と聞いて朝10時から気合いを入れていったのですが、
休みだったり、改装中だったりしました。
でも、これが逆に良かったかも?
思っていたより見学&説明に時間がかかるし、長男(1歳が)ぐずるし、
結局、午前中に2つしか見学できずクタクタ
もし、目当てのハウスメーカーが全部営業していたら、
1日つぶして死んでいたかもしれません?(笑)

ちなみに目当てだったハウスメーカーは、
アキュラホーム
S×L(エスバイエル)
ウイザースホーム
タマホーム
など。ほとんどローコスト系ですね
でも、S×Lとウイザースホームはお休み。

ひとまずアキュラホームが案内所から近かったので最初に見学。
その後、営業していて他にも見学者がいたミサワホームへ行きました(続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

建売も考えたけど
インターネットや折り込みチラシで建売の物件をみていると、
まず、収納が少ない!
ロフトや納戸があってもクローゼットが狭かったり、
ウォークインクローゼットや大きめのクローゼットがあっても、
階段下の収納や床下収納など、掃除機や生活雑貨をいれるちょっとした収納がない。

次に一般的な間取りの物件が少ない!
横浜という土地柄、新規の物件は狭小住宅が多いことや、最近はリビングを広くとったり、
採光を優先する人が多いせいだと思いますが、
2階にリビングや水回りがあったり、独立した和室が1階にないなど、
一般的な昔風な?間取りの家はほんとに稀になっている。

私の家は母も同居なので、1階に独立した和室(洋室でも可)と水回りがあることは必須条件です

最後が内装も外装も安っぽい!
我が家は貧乏ですが内装、外装、設備すべてが安っぽいのはイヤです
(おそらく)一生に1回しか買うことのできないマイホームとしては、
どれか1つくらいはこだわりをもって手に入れたいと思います

以上の理由から、ぶりぶりざえもん家のマイホーム探しの旅がはじまります。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

マイホームを建てようと思ったキッカケ
はじめまして♪ ぶりぶりざえもん☆と申します
このブログで、30代のいたってフツーのサラリーマンである私が、
注文住宅を建てるのに悪戦苦闘する様子を書いていきたいと思います。

まず、ブログをはじめるにあたって、
なぜ家を建てようと思ったのかということですが・・・

うちは 私+妻+長男(1歳)+私の母 の4人暮らしで、
築30年強の母の家に住んでいます。
去年、子供が生まれてつくづく感じたのは、
急な階段、収納の少なさ、外気温の影響をモロにくらう室温など、
古い家によくみられる不便さです
そこへ、ゆくゆくはもう1人子供が欲しいことを考えると、
3LDKという間取りは、将来的にも不安があるということで、
当初は4LDK程度の建売を新規に購入予定でした

しかし、インターネットや折込チラシなどで、建売の情報を調べていくうちに、
色々と問題点が見つかってきたのです・・・(次回に続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。