横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマホームからTEL
2週間ほど前にローコストで有名なタマホームに資料請求したのですが、
1週間して資料到着。その後、営業マン?からTELがありました。

「こんにちは。タマホームです。このたびは資料請求ありがとうございました~」
「土地はお持ちですか?それともこれからお探しですか?」
「何かお困りのことがあれば、ぜひ営業所・モデルハウスのほうにご来店ください」

というように、一般的なやり取りだったのですが、
まず気になったのが、相手の方がまったく名前を名乗らないこと。
自分のことを「タマホーム」「手前ども」というだけで名前は言いません。
営業マンうんぬんというよりも、人間的に印象悪いです

次に気になったのが、営業マンの年齢?
しゃべり方、このトーンを聞く限り、おそらく50歳以上です。
もしかしたら60歳近くかもしれません。うちの父より年上のような話し方でしたから。
年齢で人を判断してはいけないとは思いますが、営業マン?というより、
営業所長?や店長?みたいな印象です
少し細かいことも聞こうかな?思いましたが、
他人行儀でマニュアル通りの挨拶ばかりで、なんか話す気がなくなりました

アイフルホームの営業マンから、
「タマホームさんなども見学した方がいい」とアドバイスをもらっていたので、
印象は悪かったですが、12月中にでも一度、モデルハウス・営業所に足を運んでみたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

アイフルホーム
仕事が連休だったので、近所にモデルルームがあるアイフルホームに行ってきました。

女性の方にモデルルームを案内され、途中から30代くらい?の営業マンにバトンタッチして具体的な話をしました。

この営業マンがアタリでした。
まずはこちらが土地探しから考えていることや予算などを伝えると、
ハキハキと明瞭な受け答え。へんにかしこまって他人行儀ではなく、
今まで何度かお付き合いしたことがある様な雰囲気で対応してくれました。

私の質問に対しては、

私:土地探しから考えているけど手伝ってくれるか?
営業マン:他のハウスメーカーさん同様にお手伝いします。うちはアイフルホーム看板を背負っているけど、地元の工務店なので不動産部門はないです。ただ逆に、地元の不動産業者と提携していること、会社自体が地元のなので地元の不動産情報はいろんな方面から早く細かく手に入るので、安心して任せてほしい。

私:予算は土地と建物込みで5000万程度だけど大丈夫?
営業マン:横浜という土地は、いい土地が少なく高い。すべてに満足する土地は見つけることは難しいですが、
予算3000万あれば、ある程度の妥協の中でいい土地を探せると思います。建物は土地による造成・地盤改良の必要性や、どこまでの家を希望されるかによるが、付帯費用などを含めて40坪程度で2000万は十分可能です。


私:他のローコスト系のハウスメーカーとの違いは?
営業マン:他の有名ハウスメーカーの家を建てている地元の大工さんや、地元に詳しい業者さんと家を建てますので、品質とアフターメンテナンスは自信があります。売りっぱなし、建てっぱなしということはしません。価格にも自信はありますが、他のローコスト系のハウスメーカーさんよりは、おそらく200万ほど見積もりは高くなると思います。他のメーカーさんもみてもらった上で、その価格の違いを納得された上でアイフルホームを選んでもらえればと思います。

と回答してもらいました。
アイフルホーム本体やセシボという商品のことはともかく、この営業マンは好印象です。
いいところだけでなく、悪いことも説明してくれ、
かつ電話や訪問での強引な契約・勧誘はしないというところも気に入りました。

ひとまず現時点での第1候補になりました



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

懸賞が当たった!
IMGP5543.jpg


数日前のこと。

インターホンが鳴り、玄関を開けてみると、
いつもの宅急便のおじちゃんが大きな段ボールを抱えて立っていました。

「こんにちは~リクルートさんからのお届けもので~す」

リクルート?就職活動はしてないけど(笑)
しかも大きい荷物。最近流行っている海産物やフルーツをを送りつけて、
お金を請求するサギ?(笑)

怪しいなと思いつつも、荷物を受け取り、もう一度送り先を確認すると、
読者アンケートプレゼント係」って書いてある

急いで開封すると、「あめでとうございます」という手紙ともに、
ホームベーカリーが入っている

どうやら、住宅雑誌の懸賞に当たってしまったようです
時々、懸賞に当たって小物の当選品はもらったことがありますが、
今回のような大型の当選品ははじめてです。
市場価格1万~1.5万の品。しかも当選1名様というもの。
完全に今年の運を使い果たしました
ついでに言うと、すでに別の会社のもっと良いホームベーカリーを持っていたりするので

でも非常にうれしいです
だってアンケートを色ペンでキレイに書いたわけでもなく、
何回も応募しているわけでもなく、
間違えたところをボールペンでテキトーに汚く修正してあるし(笑)

みなさんも気が向いたら、たまには懸賞を応募してみるのもいいかもしれません。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

一条工務店 その2
10月中旬に一条工務店に資料請求して、
2~3日建つと、ポストの中に請求した資料が届いてました。
でも、メール便などではなく、直接ポストに入れられたようで、
営業マンの名刺も入っていました。

資料請求だけで、わざわざ営業マンが来るなんてややオドロキ
しかも、湘南の営業所です。

その後、資料請求時に記入したメールアドレスに、営業マンから直接メールも届いていました。
内容的には、一条工務店は事前の地盤調査を無料でさせてもらいますというもの。
メールで2~3回やり取りしましたが、なかなか好印象な営業マンでした。

もう少し煮詰まってから連絡すると伝えて、いったんやり取りを終了しました。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

一条工務店
こんにちは、ぶりぶりざえもん☆です。

最近、暇があると、住宅雑誌を眺めているか、ハウスメーカーのホームページを見ています。
すると、母が「今度の家は床暖房を入れたいわ」と一言。
そこで「床暖房」「ハウスメーカー」でヒットしたのが、一条工務店です。

一条工務店のホームページや、一条工務店で家を建てた方のブログを見ると、
木材そのものにこだわり、免震技術をウリにしており、
ブログなどを詳しく読むと、質実剛健なメーカーのようです。

さて、ここにはまだ大きなウリがあって、
それが全館床暖房です。

床暖房の利点は、他のサイトで調べてもらうとして、
全館床暖房の利点は廊下や玄関、脱衣室なども暖かいため、
温度差を感じなくて快適ということです。

うちのボロ家は、どこも冬は寒いですが、部屋はどうにかエアコンやファンヒーターで暖かくすることができます。
しかし、廊下や玄関は暖めることができず、入浴後やトイレのとき、廊下を掃除するときなど、
非常に寒く、12月~2月にかけては吐く息が白くなることがあります(笑)
このような思いをしている我が家では、非常に魅力的な装備です

残念ながら「セゾン・アシュレ」という我が家に最も合っていると思われる提案型の商品には、
標準装備ではないようですが・・・

質実剛健&全館床暖房は予算さえ合えば
ぜひ選択に考慮したいメーカーです。

10月の中旬に資料請求をしてみました(続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

オークションって何が売れるか分からない2
先日、オークションへの出品を紹介した「太陽の塔のピンバッジ」ですが、
最終的な落札価格は

8,500円

でした。
残念ながら1万円の大台にはいきませんでしたが、親戚が捨てようとしていた(笑)ものだったので、
個人的には満足しています

同時期に出品したある海外自動車メーカーのグッズも、
100円で出品最終的には3,000円程度で売れました。
ちなみにこれも廃棄される予定のものでした(笑)

これを機会に捨てる予定のもの、いらないもので、売れそうな可能性があるものは、
試しにオークションに出品してみることにしました。
今年の大掃除が楽しみです。


テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

10 ≪│2010/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。