横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイフルホームの営業マンよりTEL
自宅にアイフルホームの営業マンからTELがあったようです。
妻がとったのですが、

・年末年始で土地の動きは少ない、本格的に動き出すのは1月後半から3月にかけて
・年末年始の営業のこと
・一生懸命探してます!(笑)

の3点の連絡をしてきたそうです。
マメですね。こっちは年末で仕事もプライベートも忙しくて、
土地探しのことは後回しにしているのに

そういえば、タマホームにも連絡しなければいけません
これはもう来年ですね。1月から動き出そうと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

土地探しスタート
寒くなってきましたね、ぶりぶりざえもん♪です。

ブログ開始から色々なホームメーカーをまわって分かってきたことがあります。

当初、私は予算5000万のうち、土地に2500万、家に2500万をかけて新居を建てる予定でした。
しかし、横浜という土地が高い地域では、予算2500万で、一定の条件にあった土地を見つけることは難しいということです。
そこで土地は3000万(本音は3500万くらい欲しい)、家は2000万の予算で考えることにしました。
それに伴い、ハウスメーカーも必然的に、いわゆるローコストメーカーを選ばなければならなくなりました。

私が接触したところでは、
アイフルホーム
アキュラホーム
タマホーム
ウイザースホーム

などになると思います。

どのメーカーさんでも言われたことは、「土地は生もの。同じ物件は2度と出ないし、いいものはすぐに他の人が買ってしまう」ということ。
そこで、現時点ではメーカーは絞らず、ひとまず土地探しを依頼することして、
まずは早速、好感触だったアイフルホームの営業マンに連絡を入れました

営業マン「了解しました。まずは現在のご自宅周辺からできるだけ希望に沿った土地を探します」との返答。

希望としては

①40坪~50坪程度の土地
②現在自宅より公共交通機関に1分、1mでも近いところ(笑)


の2点です。もちろん他にも希望はありますが、優先はこの2点。
②については、今の自宅が、JRの駅まで徒歩で30分、地下鉄の駅まで徒歩で20分
バス停まで10分なので、無茶は言っていないと思います。

次は意外に営業マンがマトモだった(笑)タマホームに連絡したいと思います(続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

タマホームの安さの秘密?
ローコストで有名なタマホームで
他のホームメーカーと同じように床面積40坪程度で見積もりを出してもらいました。

最初に出てきた総費用が2050万程度でした。
あれれ、アイフルホームやアキュラホームなどど比較しても変わらない、むしろ高い
営業マンにも思わず「思ったより高い」と言ってしまいました。

内訳を聞いて理由が分かりました。

①あらかじめ予想されるオプションを200万くらい入れている
2階のトイレ、出窓、化粧台などのグレードアップを含めているとのこと。
人気のオプションを勝手につけて付けてくれちゃってます

②付帯費用が高い
家本体の価格は1100万程度なのですが、付帯費用が500万以上計上されています。
詳細な費用を他のメーカーと比べていないのですが、諸検査や申請費用、所々の工事費用が高いです。

③もしかしたら必要になる費用が最大限に入っている
地盤改良費100万、残土処分費用15万、上水道引込50万など、必要になるかもしれいない費用を最大限に入れてあります。

上記の点から考えると、ある意味良心的な見積もりだと思います。
あとで「タマホームは安いって聞いてのに全然話が違うじゃないか!」
ということにならないように、多めに費用を見積もってくれてます。
他のホームメーカーの見積もりと条件を合わせると、総費用は1700万程度になると思いますので、
アイフルホームやアキュラホームと比べても100万~200円程度安い計算になります。
(あくまで概算ですが・・・)

しかし、一方でタマホームは家本体の価格で安いように見せかけて、他の費用で利益を稼いでいるようにも思えます。
あくまで噂ですが、やらなくてもよい地盤改良を行っているなんてことも聞きますし・・・



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

タマホームの展示場に行ってきました
お久しぶりです、ぶりぶりざえもん♪です。
12月に入って、色々と忙しくなり更新できずにいました。

前回の更新から今回まで、気になるハウスメーカーの資料を請求したり、
実際に連絡をとったりしてました。

そして昨日、久々に横浜のtvkハウジングプラザに行ってきました。
目的は営業マンから接触のあったタマホームの見学です。

タマホームと言うと、変な営業マンがTELしてきてあまり印象がよくなかったのですが、
ローコストと言えばここは外せず、また巷で聞かれる評判はいったいどうなのか
を実際に確かめたかったため、足を運びました。

モデルハウスで担当の営業マンの名前を言うと、すぐに応対してくれました。
ここでまずビックリしたのが、以前のTELで50歳以上と判断したこの営業マンですが、
40歳くらいで見た目はそれ以上に若かったです
マニュアル的な話し方は相変わらずですが、もともとの印象が悪かったので(笑)
期待していなかった分、印象は良かったです

横浜の展示場には、
太陽光発電+断熱?+床暖房?仕様の「常春の家」(現在はカタログ落ち)と
一通りのものが標準で装備されている「大安心の家」(現在の主力商品)がありました。

どちらも見学させてもらったのですが、思ったより安っぽさはなかったです。
だた、「大安心の家」は約200万円分のオプションが付けれているらしく、
素ではもっと安っぽい印象になると思います。

営業マンは家の構造や間取り、価格などには触れず、標準でキッチンやお風呂、外壁などが選べるということを
熱心に説明してました。
どちらかと言うと、構造などに興味がある私としては、という感じだったのですが、
普段は私にお任せという感じの妻が、珍しく熱心に聞いたり、質問したりしていました。

確かに他のメーカーと比べて標準装備が充実しており、その一つ一つのランクも中級品以上のようです。
限られた予算で設備重視の方には魅力的です。
ただ逆に妻としては「選択肢がありすぎて迷う」とのことで、ここは個人の好みによるようです。

さて、肝心の価格は・・・(次回に続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。