横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工97日目(足場が解体されている!)
昨日、散歩のついでに現場に行ってみると、すでに足場が解体されていました。

IMGP0284.jpg

IMGP0283.jpg

足場が外れると、家の周囲や庭が広く見えますね。
家は小さくなった気がするけど(笑)
外構がなく、玄関ドアが養生されているせいか、玄関がある東側は思ったよりシンプルな印象。

雨樋もついているし、あとは外装は網戸くらいなのかな?
あっ、バルコニーの手すりもついていないですね。
現場監督さんから聞いた話だと、内装はクロス工事と電気工事が残っているようです。

そうそうTVアンテナもつけました。
IMGP0281.jpg
こちらは施主で手配して、
アイフルホームの計らいで足場があるうちに設置させてもらえました。

その時なんですが、アンテナ業者さんからこんな嬉しいことを言われました。
「私も仕事柄、色んな工務店さんの現場でアンテナを立てさせてもらいましたが、
こんなにしっかりと足場を組んで、地面まで養生しているところはありませんよ。
この工務店さんに頼んでよかったですね」

とお褒めの言葉をもらいました。

非常にうれしかったので、そのアンテナ業者さんが、
我が家のアンテナ施工時の記事をブログにアップしているので紹介します。
コレです。

今日は仕事が休みなので、クロス屋さんがいたら、家の中に入りたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工95日目(建具がついていました)
昨日はカーテンの採寸に立ち会いました。

あまりに見積もりが高かった(笑)アイフルホーム経由のオーダーカーテンですが(ココ参照
結局、10,000円均一(もしくは7,000円)で有名なカーテン専門店に依頼することにしました。

カーテン屋さんが採寸中、家の中をチェックしていると、
建具がすべて入っていることに気付きました。

まずは我が家で1番多いニュートラルのドア
IMGP0273.jpg
無難なデザインで、特に注目するところはありません(笑)

同じカラー・デザインのカギ付きの引き戸
IMGP0276.jpg
主に洗面所に使われています。

リビングへのドアも同じカラー・デザインですが、ガラス入りになってます
IMGP0277.jpg

母の部屋へのドアはクローゼットのドアとカラーを合わせるためにリフレホワイトになってます
IMGP0278.jpg
チラッとクローゼットのドアも見えますね

最後はおまけでリフレホワイトのシューズボックス
IMGP0279.jpg
L字型の製品でミラー部分が養生されています。
母の部屋のドアが近いので一体感を持たせるために、
ニュートラルからリフレホワイトに変更しましたが違和感ないです。

こうやって色々と建具を撮っていたら問題発生。
カーテン屋さんからクローゼットのドアを最大に空けたときに、
カーテンレールの端が接触してしまうところが2ヶ所あると指摘されました。

現場監督さんも立ち会ってもらっていたので、
3者で相談したのですが、解決方法としては3つ。

①単純にクローゼットのドア(片側のみ)を最大に空けないよう気をつける
②クローゼットのレールにビスを打って開口制限をする(クローゼット片側の開口が1~3cm狭くなる)
③レースカーテンを窓枠の外ではなく、窓枠の中に入れる


③は窓や部屋ごとにカーテン・カーテンレールの設置法が違ってしまい、
統一感がなくなるので却下
最終的にはひとまず①の方向性でいって、実際にレールが取り付けられて、
クローゼットのドアに当ててしまいそうだったら②の方法をとってもらうことにしました

現場監督さんによると、今日、足場解体となり、来週からクロス工事に入るそうです。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

例のモノが届きました
数日前、仕事から帰ってくると玄関にでっかいダンボールが・・・

なんだって思って見ていると、
のコレでした。
IMGP0270.jpg

3.1chドルビーTrueHDには未対応ですが、
まあタダでもらえたものなので文句は言えません

しかし、今持っているデノンのホームシアターアセットもそうなのですが、
この手の商品はダンボールがでかい
開封して分解するのも大変そうだったので、
新居に引っ越すまで開封するのはオアズケにしたいと思います。

早く引っ越しをして新居に設置するのが待ち遠しいです



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工92日目(2回目の外構プラン)
週末に現場で、2度目の外構の打ち合わせに行ってきました

外構屋さんが来るまで、現場監督さんと話をしていたら、
「来週に足場が解体されてしまうので、よかったら1番上まで登ってみませんか
と誘いがありました。
早速、ヘルメットをかぶりコレ重要、2回足場に頭をモロにぶつけました
足場を登って撮った写真がコレ
IMGP0265.jpg

ときどき強い風が吹くと少し足場が揺れるので、
高さよりも、その揺れが怖かったです
自分の家の屋根全体を見られるなんて、もうないことでしょう。
現場監督さんに感謝です

その後、到着した外構屋さんと打ち合わせ。
前回より50~60万円くらい見積もりを落としたプランをもってきてくれました。
それがコレ
IMGP0266.jpg

ずいぶんと簡易になりましたね~
この簡易なプランを見ると、やっぱり縁台かウッドデッキでも欲しくなってしまう。
最小限の面積で使いやすいように正方形に近いウッドデッキを入れてもらうプランも考えてもらったのですが、
どうしても20万円くらい予算オーバーになってしまいます。
ウッドデッキは妻からの要望も強かったのですが、
あとからでも付けられるということで、今回は見送りとなりました。

ひとまず大枠はこのプランでいくことにして、
今回、追加・変更したのが
①門扉の変更
 門扉くらいは価格がアップしても少しこだわったものを入れようという話になり、
 TOEXのコレを入れることにしました。
 a_20111120061900.jpg
 
 木目調の部分はカラーが選べるとのことで、玄関ドアと合わせる予定です

②シンボルツリー付近のフェンス処理を変更
 シンボルツリーを無機質なフェンスで撮り囲むのではなく、
 もう少し有機質的な素材でアクセントを出して欲しいと要望を出しました。
 外構用の電気配線もまわっていたので、
 ライトアップして映えるようにしてもらいたいと思います。

迷っているのがフェンスのカラー
安いフェンスなので見栄えはけっしてよくないのですが、
門扉に合わせてマイルドブラックかオータムブラウンにするか、
サッシに合わせてシャイングレーにするか、
とうカンジで迷ってます。
ひとまず外構屋さんのおススメでオータムブラウンにしておきました。

大枠は決まったので、外構の今後の打ち合わせはメールでOKとのことにしました。
次のプラン提案が楽しみです。

そうそう、大工工事が終わりに近く、
棟梁にもう挨拶できないかもしれないという話になりました。
そのため、外構の打ち合わせのあと、急いでお酒とお酒のつまみを買って、
棟梁に「今までありがとうございました」と最後の挨拶もしました。
次の現場がもう待っているらしいですが、ひとまずはお疲れさまでした~

週明けはいよいよキッチンの設置、カーテン選びをすることになってます。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

新居の家電選び
外構の打ち合わせ、カーテン選び、引っ越し業者選びなどで、
最近、ヒジョーに忙しく疲れ気味なのですが
新居に移って洗濯できない、食べ物が保存できないという事態にならないため、
先週の金曜日に近くのヤマダ電機に新居用の家電を買いに行きました

うちは新居に移るにあたって、洗濯機、冷蔵庫、エアコン3台を購入しました。
もしかしたら、「わぁ~お金持ち」って思われる方もいるかもしれませんが、
それは大きな間違いです。

なんせ、うちの冷蔵庫は事業撤退した富士通製で15年くらい前のもの
洗濯機も10年くらい前の東芝製が壊れて、
今はリサイクルショップで買ってきた一人暮らし用の洗濯機を使っています
エアコンは5年くらい前に買ったものを1台、旧居から移設するのですが、
新居は5部屋あるので、実際にはもう1台買わないと揃わない計算になります。
つまり、これらの家電は最低限買わなければいけないものなのです

さてさて本題からズレましたが、
まずは洗濯機はコレにしました。
sentaku.jpg

人気のドラム式でもなければ、本格的な乾燥機能もついていない機種ですが、
縦型、洗濯容量9kg洗いに定評がある日立のものです。
洗濯機本来の機能である洗いが良ければ、他の機能はいらいないという妻の要望でこの機種となりました。
(本当は機能があっても使いこなせない
リサーチ段階では8kgの洗濯機にしようと考えていたのですが、
9kgのコレ本日限りの5台限定 大特価」で8kgの機種と1000~2000円くらいしか変わらず、
「eco水センサー」も付いているとのことで、私も妻の要望を受け入れることにしました。

ちなみに最近は洗いの機能を重視して縦型洗濯機の人気が復活しているらしいです。

冷蔵庫はコレの容量520リットルで、
reizou.jpg

三菱電機の去年のモデルになります。
決め手は単純に価格です。
520リットルの冷蔵庫では
109,800円+ポイント11%=実質10万円以下で買える唯一の冷蔵庫でした。
本当は、450リットルくらいの冷蔵庫を考えていたのですが、
ヤマダ電機の店員さんの
「大きいからと言って電気代が掛かることはないです。むしろ小さい冷蔵庫よりエコ機能が付いているので、安くなることもあります
「計算上、500リットル台の冷蔵庫がおススメです(なんか適切な冷蔵容量の計算式があるみたい)のちのち5人に家族が増えても安心です
というセールストークに負けてしまいました
でも冷蔵庫の予算は10万円だったのでOKでしょう。
特価品のシンプルなグレードの冷蔵庫かと思ったら、色々機能も付いているみたいです

エアコンはリビング用(200V)は機能重視で、コレ
eakon.jpg

「人、部屋、日差しの状況を見て、ムダを抑えるエコナビ」
「捨てられていた熱まで利用して(エネチャージシステム)スピード&ノンストップ暖房

が付いている機種にしました。

去年のモデルですが、普及モデルしか買ったことがないうちには高級モデルです。
14畳用(11畳~17畳)と16畳用(14畳~21畳)とが2万円違いで迷ったのですが、
いちおう断熱性能を謳っている最新の注文住宅だし、
14畳用と16畳用で冷房性能に差はあっても、暖房性能には差はなかったので、
コストを重視して14畳用を買いました

残りの居室用の2台は一番安いパナソニックの機種で、
1台は現金で、もう1台はポイントで買いました。

リサイクル・運搬料を含めて、すべて合わせて40万円弱でした。
もう二度とヤマダ電機でこんな大金は使わないでしょう

みなさんは新居用の家電にいくらかかりましたか



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工83日目(初回の外構プラン登場!)
昨日、現場監督との現場確認を兼ねて、外構の打ち合わせに行ってきました

まずは現場監督と木工事の進行具合を確認、
やはりやや遅れが出ているみたいで、棟梁の他に助っ人の大工さんが来ていました

前回にも増して非常に忙しそうで、とても写真を撮れる状況ではなく、
唯一、工事が終わっている2Fでこんなものを撮ってきました

IMGP0259.jpg

そうですニッチです。
本当は玄関付近に作りたかったのですが、
うちは階段や土間収納がある関係で、適当な位置に壁がなく、
しかたなく2Fに作ってもらいました。

ちなみに棚板?がないシンプルなニッチです。
板を設置しなければサービス(タダ)で作ってもらえれるとのことだったので(笑)

さてタイトルの外構プランですが、こんなカンジです。
IMGP0263.jpg

IMGP0264.jpg

シンボルツリーと庭のアプローチは私の希望、
庭の植栽と木樹脂による縁側は母の希望
で、プランを作ってもらいました。

初回のプランとしては良くできていると思いました。
満足度70%くらいかな
ただ、予算は80~90万円オーバー
でも実は予想していました。
外構の予算は駐車場と門周りしか入っておらず、最低限の予算でしたから。

母の協力もあってもう少し予算は上げられそうで、
外構屋さんには予算+50万円ぐらいで、
プラン&見積もりを再度、作成してもらうことにしました。

いちおう予算に合わせるため、
①木樹脂による縁側はナシ
②アプローチの乱形石張りや化粧砂利など細かい装飾部分を安いものに変更
③裏口の門扉とフェンスがウッド調のものになっているのを安いものに変更

という案を出しました。

逆に追加の希望として
①門柱に門扉追加して欲しい
②アプローチや植栽部分を削っても
 子供用のビニールプールや洗濯物干しを置けるフリーなスペースが欲しい
③北側に安いフェンスを追加して欲しい(外構屋さんがこれは見積もりに入れ忘れてました)

と伝えました。

追加の希望のほとんどは妻の希望です。
初回の外構プランには妻の希望はほとんど入っていなかったので。

来週の金曜日にまた外構の打ち合わせをする予定なので、
楽しみに待ちたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工80日目(外壁登場!)
いつものように棟梁のところへ差し入れ手に行くと・・・

んっ、なんかいつもと違う。

あっ、サイディングが貼られている

IMGP0244.jpg

IMGP0246.jpg

IMGP0245.jpg

まだ1F部分だけで、ネットで覆われているから全貌は分かりませんが、
イメージ通りなカンジです
ただ、今日は曇った天気なので晴れた日だとまた違ったカンジになるかも
早く天気がいい日に全貌が見たいです

ついでにずっと撮っていなかった我が家の屋根も公開
IMGP0251.jpg

いまいちカラーが分かりづらいですが、
KMEWのコロニアルグラッサのウォルナットブラウンです。
簡単に言うと、こげ茶になるのかな

室内の方はこんなカンジで収納の石膏ボードも貼られ、
2Fはほとんど完成してました。
IMGP0248.jpg

棟梁は次の現場の予定が入っているらしく、急ピッチで仕上げているようです。
いつもならアイフルホームに登録している他の大工が助っ人に来るらしいのですが、
いまはどこの現場も忙しいそうで、苦笑いしていました。

木工事終了まであとちょっと、がんばってください棟梁



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

着工75日目(石膏ボードを貼りつけ中)
妻が撮ってきた写真でしか見れなかった階段を確認するため、
昨日も現場に行ってきました~

まずはその階段
IMGP0240.jpg

しっかりと養生されてました。
うちの階段は当初15段だったのですが、少しでも2階のスペースを広くするため、
設計士さんに14段に変更してもらいました。
でも、今の自宅の階段が13段のせいか、急な印象は受けませんでした
しかもメーターモジュールで、壁も作られていないせいか広く感じる

その階段を上がり、棟梁のもとへ・・・
棟梁は忙しそうに、部屋の石膏ボードを貼ったり、戸当たりを造ったりしていました。
本当に忙しそうで、とても写真を撮れるような雰囲気ではなかったので
別の部屋の写真を2枚

東側の子供部屋
IMGP0238.jpg

東からも南からも日が入って非常に明るい
妻と子供は日中、リビング以外ではこの部屋で過ごすことになると思います


1Fに大量にあった断熱材
IMGP0242.jpg


パラマウント硝子工業のハウスロン・プレミアという製品です。
アイフルホーム専用品なのか、カタログ落ちモデルなのか、
最新のカタログには載ってません

それよりも、2Fと同じ仕様の断熱材のはずなのに製品が違うような・・・
2Fには光ファイバーグラス株式会社の製品が置かれていた気がします。
高性能グラスウール16k 90mmの仕様自体は間違っていないけど・・・
またまた、現場監督に確認しておきます

忙しそうに作業をしているため棟梁には聞けなかったけど、
私の見立てだと、少し工程が遅れているのではないかと思います。

うちは賃貸に住んでいるわけではないので、
引き渡しに無理に間に合わすような突貫工事にならないようにしてもらいたいな~



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

当たったぁーーーーー(゚∀゚)(。A。)(゚∀゚)(。A。)(゚∀゚)ーーーーー!!
昨日、毎日の日課であるメールチェックをしていると、
タイミング良くメールが送られてきました。

送信元は
以前、応募した「LIXIL 秋のスマイルエコキャンペーン」で、内容を確認すると

「ソニー ホームシアターシステムに当選いたしました」という文字が・・・





・・・





・・・・・・





・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・





当たったぁーーーーー(゚∀゚)(。A。)(゚∀゚)(。A。)(゚∀゚)ーーーーー
  


昨年のホームベーカリーの当選(詳しくはこの記事を参照)に続いて、
また懸賞に当たってしまいました~

マジで嬉しいですすでに寝室用に古いデノンのホームシアターを所有しているのですが、
新居に引っ越したら、もう1つリビング用にホームシアターを購入しようと思っていたので、
嬉しすぎる~~~

また景品が届いたら報告したいと思いますが、
まずはお知らせというか自慢でした~(笑)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

小トラブル 2つ
上棟後、合板が濡れてしまったこと以外に大きなトラブルはなかったのですが、
最近になって2つ、小さなトラブルがありました。
すでに解決済みのものですが、記録として残しておきます

1つ目のトラブル
玄関近くのクローゼットの奥行きが間違っている
かなり古い記事になりますが、この記事を読んでもらうと分かりやすいと思います。

玄関近くのクローゼットは、当初、奥行きが壁芯で50cm、内寸で40cm程度でした。
しかし、帰宅時のコートを入れたいという希望から
壁芯で63cm、内寸で50cm~52cm程度に変更してもらいました。
しかし、実際に上棟後の現場を測ってみると、変更前の狭い奥行きになってました。
このことを現場監督に指摘すると、「これは!?」と一瞬焦っていましたが、
調べてみると図面は間違っておらず、最終的には棟梁のミスということが分かり、
棟梁自ら修正して謝罪がありました。

打ち合わせの段階で、設計士の先生が「特殊な奥行き、柱の立て方なるとのことで現場確認が必要」と言っていたのを覚えていたのが良かったようで、
私たち自身が確認してミスを発見できました


2つ目のトラブル
ユニットバスのシャワーフックの種類が間違っている
これはこの記事を読んでもらうと分かると思います。

この記事でシャワーヘッドがメタル調なのに、シャワーフックが樹脂製はおかしいと訴えていましたが(下の写真の赤枠部分)

IMGP0228_20111101175614.jpg

その後、INAXのカタログを確認したところ、シャワーヘッドがメタル調の場合はフックもメタル調になっているので、
アイフルホームの担当に連絡して確認してもらいました。
すると、INAX側?ユニットバス業者?のミスであることが判明、
やはり正しくはシャワーフックもメタル調だそうです。
これは近いうちに修正することになりました。
自分でも非常に細かい部分のミスで、よく発見できたなってカンジです。

以上が小トラブルの詳細です。
2つのトラブルの発生で思ったのは、
打ち合わせ中に急に変更したり着工後に変更した部分、
ハウスメーカーの標準から外れる部分などは、
必ず施主自ら確認する必要があるということです。

現場監督も棟梁もそれ以外の方も、非常に誠意ある対応で信頼できる人たちですが、
ミスを起こさないわけではありません。
そのため、これからもちょくちょく現場に通いチェックしていきたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ



プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。