横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマホームの展示場に行ってきました
お久しぶりです、ぶりぶりざえもん♪です。
12月に入って、色々と忙しくなり更新できずにいました。

前回の更新から今回まで、気になるハウスメーカーの資料を請求したり、
実際に連絡をとったりしてました。

そして昨日、久々に横浜のtvkハウジングプラザに行ってきました。
目的は営業マンから接触のあったタマホームの見学です。

タマホームと言うと、変な営業マンがTELしてきてあまり印象がよくなかったのですが、
ローコストと言えばここは外せず、また巷で聞かれる評判はいったいどうなのか
を実際に確かめたかったため、足を運びました。

モデルハウスで担当の営業マンの名前を言うと、すぐに応対してくれました。
ここでまずビックリしたのが、以前のTELで50歳以上と判断したこの営業マンですが、
40歳くらいで見た目はそれ以上に若かったです
マニュアル的な話し方は相変わらずですが、もともとの印象が悪かったので(笑)
期待していなかった分、印象は良かったです

横浜の展示場には、
太陽光発電+断熱?+床暖房?仕様の「常春の家」(現在はカタログ落ち)と
一通りのものが標準で装備されている「大安心の家」(現在の主力商品)がありました。

どちらも見学させてもらったのですが、思ったより安っぽさはなかったです。
だた、「大安心の家」は約200万円分のオプションが付けれているらしく、
素ではもっと安っぽい印象になると思います。

営業マンは家の構造や間取り、価格などには触れず、標準でキッチンやお風呂、外壁などが選べるということを
熱心に説明してました。
どちらかと言うと、構造などに興味がある私としては、という感じだったのですが、
普段は私にお任せという感じの妻が、珍しく熱心に聞いたり、質問したりしていました。

確かに他のメーカーと比べて標準装備が充実しており、その一つ一つのランクも中級品以上のようです。
限られた予算で設備重視の方には魅力的です。
ただ逆に妻としては「選択肢がありすぎて迷う」とのことで、ここは個人の好みによるようです。

さて、肝心の価格は・・・(次回に続く)



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://buriburizaemon0511.blog33.fc2.com/tb.php/16-0275932c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。