横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面化粧台
お風呂に続いて洗面化粧台です。

うちは母が居るので、洗面化粧台が混むことを想定して、
1Fの他、2Fトイレ横にも洗面化粧台を設置しました。

1Fはセシボ標準のINAXのL.C.(エルシィ)です。
L.C.って何?って思って調べたら、
「Laundry utility Counter」という、何のひねりもない意味でした(笑)

サイズは標準の750mm、
カラーは9色あり、標準では下位(スタンダートカラー)の3色からしか選べませんが、
特にこだわりはないので、スタンダートカラーから下の画像の「シルクウッド」を選びました。
(画像のサイズではなく、またサイドキャビネットはつきません)
迷ったのは画像にもあるオプションのサイドキャビネット

3_20110721052326.jpg

サイズにもよりますが、3.5万~5万円のアップで、微妙な価格

さんざん迷い、造作で扉なしの棚を作ってもらうことも考えたのですが、
最終的にネットで1万~2万円程度で同じようなものが売っているのを知って、
市販品のキャビネットを買うことで、オプションのサイドキャビネットも造作棚もやめました。

市販品は作りや素材の質が落ちますが、その分、気軽に選べて、汚れたり壊れたりしたら捨てられるというメリットがあります。

オプションのサイドキャビネットだと、もし気に入らなかったり、汚れても、
備え付けなので外したり、捨てたりすることはまず不可能。

ここは利点と欠点を検討した結果、カタログ通販やネット、家具店などで購入することにしました。

ちなみについでにダウンウォール機構のついたアッパーキャビネットの見積もりをとったら、
10万円近かったです。

4月にセシボがマイナーチェンジした時に、
トステムやINAXやサンウェーブが統合してリクシルになった関係で、
洗面化粧台はトステムのルーシェという商品から、このINAXのL.C.に変更になりました。
正直言って、質感も細部の作り込みもトステムのルーシェの方が良かったです

リクシルになって良くなる面もあるのでしょうが、
悪くなった面も少なからずあるようです。


2Fの洗面化粧台はINAXのオフトで、サイズは600mm。
契約時の見積もりには1Fと同様L.C.が入っていたのですが、
コスト削減のためグレードを下げました。
本当はもっと安くて簡素な洗面化粧台もあるのですが、
L.C.オフトの変更は8万円近く価格が下がったのに、

オフトからグレードを下げても1~2万円程度しか下がらず、
それならばオフトでということになりました。

カラーは、標準グレードの場合、扉はホワイトのみ。
ボールがピュアホワイト、ピンク、ブルーグレーの3色から選べるのですが、
ピンクとブルーって誰が選ぶのでしょうか?
即答で「ピュアホワイトで」って感じでした(笑)
INAXさん、標準グレードでボウルではなく扉のカラーを選べるようにした方がよろしいのでは

洗髪シャワー水栓で、ホワイトとピュアホワイトの構成になりますので、
ちょうど、下記の画像のようになります。

4_20110721063214.jpg

以上のように洗面化粧台はいたってフツーの構成になりました。




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://buriburizaemon0511.blog33.fc2.com/tb.php/55-4b7abb1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。