横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローゼット内部
ブログでは5回目の打ち合わせをとばして、6回目の打ち合わせです。
5回目の打ち合わせから内装がはじまり、
それともにクローゼット内部の構成の検討に入っています。

以前の記事で話した通り、1Fの廊下のクローゼットは、
コート類が掛けられるようにパイプを1本設置。
小さいカバンなどを置くために、膝の高さぐらいに棚を設けてもらいました。

リビング側のクローゼットには立てた状態で掃除機が置けるように、
枕棚と中棚を設置してもらいました。

母のクローゼット2ヶ所は、パイプを高さと奥行きを少しずらして2本設置。
メーターモジュールで奥行きが壁芯で1m、内寸で80㎝くらいあるため、
多少服が接触することや、ズラして掛けるが苦でなければ、
かなりの収納力になります。

2Fの東側の部屋のクローゼット2ヶ所は奥行きが壁芯で75cm、内寸で60㎝ぐらいとなってしまうため、
シンプルにパイプを1本入れてもらいました。

真ん中の部屋は母の部屋と同じく、
幅2m×奥行き1mのフルサイズのクローゼットがあるのですが、
ここの内部は耐荷重がある中棚を設置してもらい押し入れにしました。

というのも現在のところ、来客用の布団を入れるスペースがないため、
ここに布団を入れて置こうと考えたためです。
のちのち子供が増えて、ここを個人の部屋として使うときは、
布団を処分するか、圧縮袋などに入れて納戸などにしまい、
内部を押し入れからパイプを設置したクローゼットに戻そうと思います。
そのため、将来、容易に押し入れからクローゼットに戻せるよう、
壁にパイプ用の補強などもいれてもらいました。


すべてのクローゼットには特別なシステム収納などは入れずシンプルにして、
あとで通販などでチェストを買って入れたり、
キャスター付きの台座などが入れたりするなど、自由が効くようにしました。
この方がローコストにもなるので・・・



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://buriburizaemon0511.blog33.fc2.com/tb.php/57-3c0e761b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。