横浜で注文住宅を建てる!
30代夫婦(+長男+母)がマイホームを建てる日記です。
土地の高い横浜で、はたして満足できるマイホームは建つのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築確認前の変更 その3
建築確認前に窓の位置や種類にもいくつか変更が入りました。

まず、1Fの3つの窓を(念のため防犯上の観点から公開しません)
引き違い窓+面格子から縦すべり窓+防犯フィルム細い縦すべりの窓に変更
北側はそれなりに人通りがある道路に接しているので、
見た目が悪い面格子付きの窓をやめることにしました。

1つの窓は06007というサイズで、防犯上問題があるので防犯フィルムを貼って対応。
残り2つは03609というサイズで、
「基本的には防犯上心配する必要のないサイズです。
気になるなら防犯フィルムをおすすめします」
と言われました。

前述にもあるように、目の前の道路はそれなりに人も車も通るし、
何より障害物が何もないので目立ちます。
そのため、防犯フィルムを貼りませんでした。

一見すると無謀とも言える決断かもしれませんが、
周囲には防犯対策がほとんどされていない家、
ほとんど人通りがない家もあるためそこを狙うだろうし、
本当に03609というサイズの窓から入ってくるようなドロボーなら、
他にも色々な侵入方法を熟知している可能性があり、
面格子や防犯フィルムも無意味だと思います。
ここは割り切って決断しました
あとで心配になったらセンサーライト簡易アラームを付けたいと思います。



次は主寝室の西側の窓です。
ここには腰高の引き違い窓が入っていたのですが、


4_20110712053051.jpg

今の家の西日がメチャメチャ暑いこと
私が不規則勤務で日中に仮眠することなどを考慮して、
小さめの横すべりの窓を手の届く高さに2つ入れる方向で変更しました
ここは、ひっかけ棒?みたいなもので開けるタイプの高窓を入れる、
思い切って縦すべり窓を部屋の端に1つ入れてあとは壁にするなど、
色々な案を設計士さんと出し合ったのですが、
コスト、外観、実用性、採光、通風などをすべて考慮して、
1番バランスのとれた案を取ることにしました


最後は上の図にも載っている主寝室と続いているW.I.Cの西側の引き違い窓です。
収納の打ち合わせ中に西側だと西日で服がやける
W.I.Cを左右で分けた方が使いやすいという意見が出て、
西側の窓はやめて、北側に横すべりの窓を入れることにしました
また、窓を北側に変更することで、主寝室の南側の窓から一直線の風の流れができ、
通風が確保できるというメリットも発生して一石二鳥です
なぜ最初からこの位置に窓がなかったのかむしろそこが疑問です(笑)

長文になってしまいましたが、これ以上に打ち合わせでは窓について悩み、意見交換がされました。
その原因は、窓の種類やサイズの多さ、メリットとデメリットがあることです。
窓って奥が深いですね~




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://buriburizaemon0511.blog33.fc2.com/tb.php/61-060c1aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶりぶりざえもん☆

Author:ぶりぶりざえもん☆
マイホーム購入を夢見る30代のサラリーマンです。
好きな食べもの:魚の南蛮漬け、焼き鳥の皮
好きなこと:何かを買う前ののリサーチ。買ったら満足で関心なくなります(笑)



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



SUUMO

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)



検索フォーム



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。